ぼちぼち行こう

日常をつづるブログです。

大阪箕面市新卒のデザイナー求人募集

f:id:hyer:20180524064829j:image

面接が始まった。

 

基本的には社員に任せてあるが

 

一番の目的は経験を積んでもらうことだ。

 

ーより多くの人と話すー

 

見極める能力を磨くには、

 

これがもっともらしい答えのような気がする。

 

今回の面接で、

 

その僅かな可能性を見つけ出してほしい。

 

新たな出会いを心待ちにしています。

 

 

写真はピエトロパスタ。

 

説明会の後はランチで反省会だ。

 

 

 

まあぼちぼち行こう。

 

https://www.atmys.com

 

 

大腸カメラの準備

f:id:hyer:20180523011050j:image

もう深夜一時や。

 

明日アップできないので、

 

今つづっておこう。

 

先日の大腸カメラだが、

 

どうしても辛いことがもう一つあった。

 

それは検査前の水2リットルと

 

薬を50錠である。

 

今回もめまいがするほど憔悴しきって、

 

終わった瞬間、

 

このまま天竺に行ってしまうかと思えたよ。

 

2年に一回とはいえ、水と薬はこりごりだ。

 

 

まあぼちぼち行こう。

 

https://www.atmys.com

大腸カメラ

f:id:hyer:20180522165421j:image

いくら鎮静剤を使っても、

 

痛いもんは痛い。

 

胃カメラ同様、慣れたもんだが、

 

好きでやれるもんではない。

 

唯一の喜びは、

 

絶食して下剤で空っぽの体に、

 

病院から支給されるプリン。

 

砂漠の中で味わう水のようだ。

 

鎮静剤でフラフラになりなが出勤しても、

 

誰も気づかない。

 

ホリープが見つかったので切除してもらった。

 

後日、検査結果が送られてくるそうだ。

 

なかなかすんなりとはいかないね。

 

自分もそれなりに老いてきた証拠である。

 

 

まあぼちぼち行こう。

 

https://www.atmys.com

2019年大阪箕面市デザイナー募集新卒採用、転職中途採用もあり

f:id:hyer:20180521065330j:image

 

事前エントリー120名、

 

実際の参加者は60名。

 

この数字が何を意味するのか?

 

それは、つまり

 

就活生の質を表している。

 

3月のスタートでは、

 

90人のエントリーで、

 

70人参加してくれる。

 

20人減と60人減、

 

たった二ヶ月でこれだけ変化するのだ。

 

もちろん面接のキャンセルも比例する。

 

何が言いたいか想像はつくと思うが

 

そんな条件の中、良い人材と出会えるよう

 

一人一人と向き合いたい。

 

 

写真はピエトロパスタ。

 

大好物のほうれん草とベーコン

 

ホワイトソースパスタだ。

 

 

 

まあぼちぼち行こう。

 

https://www.atmys.com

 

ロケ撮影

f:id:hyer:20180518071951j:image

色々と考える。

 

経験を積ませてから現場を任せるべきだが、

 

できないのにやらせて、

 

やれる範囲が全てだと

 

勘違いして次回に繋がらない。

 

むしろ厳しさを知らぬまま楽しもうとする。

 

この環境で伸ばせる人間は、

 

与えられたチャンスに望む意識が違う。

 

期待をかけすぎるのも考えものだ。

 

自分がやってきたから、

 

これは理由であって理由にならない。

 

まったく難しいね。

 

本当に

 

 

まあぼちぼち行こう。

 

https://www.atmys.com

見積もり

f:id:hyer:20180516071340j:image

先日、依頼した見積もりを見て唖然とした。

 

弊社で設定するはずの売価より高い金額だ。

 

そこで見積もりを提出した本人に問うてみたい

 

一体いくらでこの商品を売るつもりなのか?

 

国産は値段が高い?限度があるだろう。

 

まったくどこそのぼったくりバーか。

 

呆れて返事をする気にもならないね。

 

 

写真は掃除機。

 

今回の見積もりの一品より安い(笑)

 

 

まあぼちぼち行こう。

 

https://www.atmys.com

120%でやっと100%なんだ。

f:id:hyer:20180515005159j:image

よくある表現だが、

 

100%を得たいなら、

 

120%の努力をすべきだ。

 

その苦労した20%をもってして、

 

ようやく100%を達成する。

 

何事も

 

目標より高い場所へ向かって歩くべきだ。

 

そして自分に問うてほしい、

 

120%の努力をしているかい?

 

 

写真はいつかのパイタンラーメン、

 

丼物とセットだとラーメンはハーフだ。

 

これが間違いだったね!

 

 

 

まあぼちぼち行こう。

 

https://www.atmys.com