ぼちぼち行こう

日常をつづるブログです。

セクション

これまで弊社の強みは、 「誰でも何でもできる」 だった。 これをセクション別に分けて、 「それぞれの成果を上げるために」 という組織作りへ舵を切った。 例えるとこうだ、 小さな船で客をもてなすなら、 少人数で隅々まで行き渡るだろう。 そのスタッフの…

あと3名

デザイナー、事務、国際、 それぞれのセクションで一名、 合計3名の採用で今期の募集を終了する。 説明会は2019年がファイナル、 年内に2020年もスタートするので 残りは2回だ。 目まぐるしく変化する組織に しっかりアジャストできるよう 必死で努力してほ…

カメラ女子

カメラ女子部が立ち上がった。 女子達は素晴らしい、提案してすぐに行動だ。 今朝も時間どうり 伏見稲荷大社でロケを開始した、 まったく頼もしいじゃないか。 弊社の場合、女子の割合が急増中だ。 というよりもう、女子のほうが多いね。 彼女たちが時代を切…

天秤

簡単に入社できるが、働く条件が悪いのと、 入社するまでが大変だが、働く条件が良い。 この二択、どちらがいいかは明確だ。 難しいのは結論が見えないこと、 しかし、リターンにはリスクがつきものだ。 リスクをおかさずリターンを求める人は、 何をやって…

今日の仕事に追われるな

毎月の目標を達成させるために、 何をいつどうするかを計画せよ。 一ヶ月は四週ある、 つまり目標達成のための仕事を 四週に分けて前半後半の 順序を考えなければいけない。 例えば、集客の仕込みは、 後半戦に行うと何の意味もない。 コンテンツはあくまで …

変化

これまで10年以上、 社員旅行に同伴して引率してきたが、 今回で引退する。 そもそも目的は、 社員達の結束を深めること、 自立心を促すことだ。 残念ながら私がいることで 本来の趣旨から外れ、 ただ楽しむだけの旅行になっている。 トラブルが起きたとして…

仕組み作り

新しい組織を機能さすため、 仕組み作りに没頭している。 どうすればで仮説をたて、 成果をイメージする。 出来上がったラインとスタッフに ビジョンという名の魂を注ぎ込む。 何度も何度も繰り返し、 一つの答えを決定する。 企業成長の壁は、 5億、10億、3…

年商10億

りそな総研のコンサルタントと 年商10億に向けた取り組みをスタートした。 その先駆けとして、 従業員達に宛てた文面を紹介する。 ~皆さんに意識してほしいこと〜今、我々はひとつの分岐点に立っています。売上規模が5億円を超えるという分岐点です。年商や…

デザイン

勤めをしていた6年強、 惜しみもなく 自分のデザインを会社に捧げていた。 もちろんどんな形であれ作品として 世に出ることは名誉なことでもある。 なにより、 自分自身の成長につながっていたのだ。 そして起業の時、 全てのデザインを会社に置いてきた。 …

プレゼン

新商材のプレゼンだ。 国際と事務のメンバーから提案があった。 まだまだ駆け出しだが きちんとした資料を提出してくれた。 何事も人を動かす場合に根拠が必要だ、 その意味を理解してくれただろう。 この調査こそ可能性を広げる 唯一の手段だと気付いてほし…

くたびれた

そんな言葉が妥当だろう。 インターン生には全力で指導する。 なぜなら内定後は会社の仲間になるからだ。 しかし、インターンが終了した場合、 私にとって全く無意味な時間となってしまう。 いやむしろ、 時間を失ったリスクのほうが大きいのだ。 さらに疲労…

体験入社の難しさ

新卒はインターン、 中途は体験入社という形で 採用を見極める。 問題は体験入社の期限付きだ。 三日間という限られた時間で判断する。 一週間あればなんとか出来るかな、 と思う反面、 一週間みてダメだったリスクを考える。 いずれにせよ、すでに社会人と…

身だしなみの習慣

女性はメイクをする、 つまり美意識が高い。 男性はこれを見習わなければならない。 オンオフの切り替えができているから、 人前に立つ覚悟が備わるのだ。 男性とて同じこと、 身だしなみは礼儀とも言えよう。 当たり前のことをブログでつづるのも 自分自身…

休日

一日のスケジュールはこうだ。 朝起きて竹田城へ、 お昼から車の洗車、 バイクにのって、気ままに買い物。 クタクタな休日だったね。 詰め込むのもどうかと思うが、 達成感は素晴らしい。 大切なことはスタートがどれだけ早いかだ。 また機会があればやって…

また振り出しに戻ってしまった

これほど情けないことはない、 自分の未熟さに呆れてしまう。 数が減ったから良しとしよう? アホか。 それじゃあ出来ていないのと同じことだ。 まったく、あの誓いはなんだったのか? 人のことを言える立場じゃない。 これだけ自分自身を罵ってやりゃあ ち…

苦戦

いつになく苦戦している。 問題は危機管理能力に対する意識だ。 自分には関係ない、 自分ではどうしようもない、 そういったことは考えたくない。 このような考えを持つ人間は 弊社には必要ない、 すぐに立ち去ってほしい。 誰よりも意識し、 状況を変えるた…

未来への投資と今日する仕事

経営者のバランスは、 未来への投資が100%、 今日する仕事は0%だ。 なので今、人材確保と育成に注力している。 が、しかし、 これもまた、 人事の今日する仕事でもあるわけだ。 弊社は新しい仕組みを新しい組織で 築き上げなければならない。 その骨組み作り…

充実した休日

充実した三連休だった。 最終日はお留守番してくれた娘と 遊ぶ約束だったが、 あいにくの天気で途中帰るはめに。 疲れもたまっていたのだろう、 家に戻ったらいつのまにか眠ってしまった。 また来週、どこかに連れていってあげたい。 写真はヤンマースタジア…

地下鉄御堂筋線 箕面船場阪大前駅

地上と地下の工事なんて なかなか目にすることもないだろう。 この写真なら分かりやすいかな? 弊社のビルは駅のど真ん前、 つまり、高架がかかり直通する。 この立地で人の流れを掴み、 皆が集まる拠点でグローバルな会社にする。 今はまだ写真のように未完…

勇ましい就活生

まったく勇ましい就活生だ! すまん、あまりに感動的だったので 撮ってしまった。 顔出ししていないので許してほしい。 王将で一人飯、その背中に見惚れてしまった。 ここだけの告白だが、 私は一人飯ができない男だ。 情けないが、こんな女性に憧れる。 ま…

コントロール

何かとうまくいっていない。 かかげた決意も無意識にゆらいでいる。 心の弱さだろう、 まだまだ未熟であることを痛感する。 今はただ、後悔と、 考えも浅い改善をイメージしている。 もやもやするのは、 精神的にも不安定だから、 なんとか乗り切りたい。 ま…

2020年の内定が決定

タイトルを見て気づいたかな? 2020年は再来年だ、 つまり三回生の内定が決定した。 しかも国際事務、 弊社のグローバル事業を 加速させる重要なポジションだ。 そして関関同立の学生としても初の内定者、 これから後輩達に道を記してくれるだろう。 掲げた…

洋食屋

会社の近くで見つけた洋食屋、 シンプルだがうまくて腹持ちもいい。 夫婦でやっているのかな? 愛想も良くてアットホームな店だったね。 また寄らせてもらいます。 まあぼちぼち行こう。 https://www.atmys.com

全員が20代の会社

部長、課長、次長、主任、 一般的な会社だと管理職が多く存在する。 しかし弊社は全員が20代の会社なのだ。 今は、組織として未熟だが、 将来、今のメンバーが その役割を担わなければならない。 だからこそ指導を徹底している、 常にビジョンをかかげ、 目…

止める人

何事もそうだろう、 やめる人はある段階で やめようと判断するわけだ。 登山に例えてみる、 頂上に到達する人々はやめようと決意して 山を登り続けているのか? 必ず登ると決意して登っているのだ。 では、どんな山か? 無論下見や情報収集は必要だが、 それ…

インターン終了

インターン初日、4名全員が終了した。 なぜ? 皆さんも是非考えてほしい、 例えばの話し、 4人のインターン生に対して、 あなたはなぜ インターンに参加したのですかと聞いてみた。 1人目は「会社見学のためです」と答え、 2人目は「どんな会社かを見極めた…

インターン

今週から新たなインターンがスタートする。 人数が増えると力が分散するので、 できるだけ広い視野を持つよう意識したい。 それにしてもタイミングとは非常に重要だ。 前回の説明会ではインターンは皆無だったが、 今回はかなり複数になってしまった。 この…

説明会

今日は説明会だね。 もうすぐ9月、 時期的には気持ちを入れ替えるタイミング、 今おかれている立場を認識しながら、 よい緊張感を持ってのぞんでほしい。 採用枠は5名以上、 素晴らしい出会いに期待したい。 まあぼちぼち行こう。 https://www.atmys.com

2020年大阪でインターン開始

まったくたいしたもんだ! 三回生からインターンを希望する学生は、 目の色が違う! やっぱりこうでなくちゃいけない。 2019年卒の学生達にも見せてあげたいね。 おかげでこちらもモチベーションアップだ。 さあ、明後日は説明会、 さらにギアを上げていこう…

経営の勉強

何年ぶりだろうか、 ゆっくり時間をとって 経営の勉強をやってみた。 以前加入していた りそな総研の資料に、 あるメソッドが隠されており それを流用してこれから実行するための プランを考えたい。 衝撃的な内容だったため、 今はやる気に満ち溢れているよ…